文章力を構成する7つの要素

まえがき

「文章力は、(略)社会人として、学生として、或いは人間として、さまざまな可能性を広げてくれる基礎的、総合的な能力です」

リスト

  1. よいテーマを見つける「着想力」
  2. テーマに関わるさまざまな事象に連想を広げる「連想力」
  3. その中で書くべきことを峻別する「優先順位の判断力」
  4. 書くべきことを「構造的に把握する力」(脈絡なしに言葉を並べても、読み手は理解してくれません)
  5. そこに自分独自の考えを加える「創造性、独自性」
  6. 読み手の立場、心情、知識レベルなどを理解する「人間理解力」
  7. 言わんとすることを、読み手に伝わる簡潔・明瞭な言葉で表現する「言語表現力」

あとがき

まえがきを含めて『文章力の基本』より。この本自体は、文章というよりは「文」単位での改善に着目しています。ですので、本の内容を紹介するリストではありません。文章力の定義として網羅的に思えたので引用しました。

(書影)


(参考)
ミニ書評・リンク集 – 文章力の基本 – 起-動線

タグ

文章力(1)  文章術(15)