人が嘘をつく4つの理由

まえがき

『嘘は次の4種類に分類されます。人は、状況に応じてこれらの嘘を使い分けています。』

リスト

  • 【防御の嘘】 自分を守るための嘘。本能的についてしまうため、善悪や真偽の判断、道徳心で押さえるのは難しい。
  • 【背伸びの嘘】 自分を大きく見せようとするための嘘。恥ずかしい秘密を隠そうとするのもこれにあたる。
  • 【欺瞞の嘘】 他人をだますことにより、自分が利益を得るための嘘。詐欺など犯罪となるものもある。
  • 【擁護の嘘】 他人をかばってつく嘘。正直であることより他人を守れると判断してつく嘘のこと。

あとがき

まえがきを含めて、『「なるほど! 」とわかる マンガはじめての嘘の心理学』より。図を一部編集のうえ引用してリストを作成しています。

何らかの学説が下敷きになっていると思われますが、残念ながら出典が書かれていませんでした。

(書影)

タグ

(1)  心理学(27)