カテゴリー
list

怒りや衝動に対処する4ステップ (RAIN)

『怒り以外のさまざまな衝動(クレーヴィング)にも有効』

カテゴリー
list

深く考えるための3段階のシステム

『私の経験では、深く考えるために役立つシステムがある。』

カテゴリー
list

5つの確認(常習観察経)

『一つひとつの項目を深く見つめながら、気づきを向けつつ息を吸い、息を吐きます。そうして自分を力づけながら、怖れに取り組んでいきます。』

カテゴリー
list

和解のための七つの実践

僧同士の争いを、僧たちの共同体が解決する方法とは。

カテゴリー
list

〈今ここ〉に佇む技法

『今この瞬間が生起してくる、その刹那の存在の事実の凄さ(存在神秘)をとくと味わってみる。』

カテゴリー
list

気づきの修行のコツ

「私はケンブリツジのセンターで、一日を通して気づきを修行するためのコツを書いたメモを、生徒たちに手渡しています。」

カテゴリー
list

出息入息に関する気づきの経

アーナーパーナサティ・スートラ、あるいは安般守意経とも。
「瞑想修行者は、森に行き、木陰に行き、あるいは空き家に行って足を組んで坐り、身体を真っ直ぐにして、気づきを前面に向けて確立する。常に気をつけて、瞑想修行者は息を吸い、気をつけて瞑想修行者は息を吐く。」

カテゴリー
list

座禅の心得(調身・調息・調心)

『座禅をするために必要な心得として「調身」「調息」「調心」があげられる。これらのうち、ひとつでも欠けると正しい座禅はできないとされている』