コンテキスト思考の3Sフレームワーク

まえがき

コンテンツを取り巻く、物理的に認識できないコンテキストを整理してみると。

リスト

  • Surrounding(環境):物理的に認識できない“関係性”
  • Soil(土壌):意思決定の評価軸となっている、企業や人に固有の“価値観”
  • Sun(太陽):共感の源である“目的”

あとがき

『コンテキスト思考 論理を超える問題解決の技術』より。:の右側は本文を要約して追加しました。

単語の選択がちょっと苦しげなようにも思えます……が、Sで揃え、しかも3者の関係を絵的にイメージさせるという二重の工夫が凝らされた、なかなか貴重なリスト。


(書影)

タグ

コンテキスト(1)  コンテキスト思考(1)  問題解決(65)