Pickup 本の中のリスト

How Google Works(ハウ・グーグル・ワークス) 私たちの働き方とマネジメント (日経ビジネス人文庫)

グーグルの「採用のおきて」
『採用には絶対に侵してはならない黄金律がある。「採用の質を犠牲にしてまで埋めるべきポストはない」だ。速さか質か、という二者択一を迫られる場面は必ず出てくるが、必ず質を選ばなければならない。』 

体系的な変革に向けた学習に必要な能力  t 

まえがき
『持続可能な世界を築くための革新的な方法を探し求める人々は、(略)組織学習をめぐる研究の核をなしてきた三つの分野に熟達している。』
リスト このリストを引用する
  • 【より大きなシステムをとらえる】 自分たちを取り巻く「より大きなシステムをとらえる」方法を、絶えず学び取る  t 
  • 【境界を超えて協働する】 自分たちを分断していた組織内外の境界を打ち破って協働(コラボレーション)を推し進める重要性を心得ている  t 
  • 【望ましい未来を切り開く】 「問題があるからそれを解決しよう」という受け身の発想から、「自分たちが望んでやまない未来を切り開こう」という発想へと脱皮する  t 
あとがき
まえがきを含めて、ピーター・センゲ他 『持続可能な未来へ』(日本経済新聞出版社、2010年)より。

『学習する組織――システム思考で未来を創造する』では、「チームの中核的な学習能力」、すなわち複雑性の理解〔システム思考〕、内省的な会話の展開〔メンタル・モデルとダイアログ〕、志の育成〔自己マスタリーと共有ビジョン〕)として紹介されています。



タグ
情報
投稿:koji さん 登録:2018/1/3 最終更新:2018/1/3
関連書籍
関係があるかもしれないリスト
関連情報

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……

facebook

Advertisement