Pickup 本の中のリスト

結果を出し続けるために (ツキ、プレッシャー、ミスを味方にする法則)

リスクの取り方の5ポイント(羽生善治)
「私は、アクセルとブレーキをいかに加減するか、どこまでアクセルを踏んで、どこでブレーキを踏むか、リスクをどう取っていくか、いかにリスクを分散させるか、ということを考えながら、日々の将棋を指しています。  この加減は、自分の年代や世代、取り組んでいる物事に対する経験値や、置かれている立場によって変わってきます。」 

「続ける」技術5つのステップ  t 

まえがき
行動分析学からまとめた、継続のためのステップ。
リスト このリストを引用する
  1. 継続すべきかどうかを決定する  t 
  2. ターゲットとする行動を決める  t 
  3. ゴールを設定し、まわりに公開する  t 
  4. 行動の結果を測定する  t 
  5. 行動の増減をチェックする  t 
あとがき
『「続ける」技術』目次から、一部編集の上引用。これだけだとまだ「当たり前」感が強いかもしれません…。


(参考)
ミニ書評『「続ける」技術
タグ
情報
投稿:koji さん 登録:2007/1/18 最終更新:2007/1/18
関連書籍
関係があるかもしれないリスト
関連情報

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……

facebook

Advertisement