強い組織のキーワード(平尾誠二)


まえがき

『強い組織をつくるためには、三つのキーワードがある。』

リスト

  • 戦力: 「人」。テクニカルスキルだけでなくヒューマンスキルが重要。
  • 戦略: 「どうやって勝つのか」という道筋、ストーリー。
  • 戦術: 掲げた戦略のもとで「どこで、誰が、何をするか」を具体的に示すこと。

あとがき

まえがきを含めて、平尾 誠二『求心力 第三のリーダーシップ』 (PHP研究所、2015年)より。リストは本文を編集・引用して作っています。

本書の展開がユニークなのは、この三要素で必要十分かと思わせておいて、これだけじゃだめだよね、と言っているところ。

このリストを引用した章のタイトルは「強い組織をつくる三つのキーワード+α」。このアルファに、三要素の説明と同じくらいの紙面と三要素に倍する熱意が注がれています。この三要素は、アルファを語るための前置きだと感じました。

いわく、戦力・戦略・戦術は重要だが、『変化を取り込みながら、ストーリーを修正していく、もしくは新たなストーリーをつくっていく』臨機応変さも必要。そして何より「戦闘意欲」が必要。その戦闘意欲は組織へのコミットメントから来る。ではそのコミットメントはどこから来るのか……。ここから本書のメインテーマである「求心力」へとつながります。