Pickup 本の中のリスト

感性認知: アイステーシスの心理学

俳優が持つ3つの視点
『つまり俳優は、演技をしている最中、役の視点・観客の視点・俳優の視点という3つの視点に同時に立ちながら演技していると考えられる。』  他 1 件

アクションラーニングの6つの構成要素  t 

まえがき
「アクションラーニングは簡単に言えば、実務を通じたリーダー育成、チーム・ビルディング、組織開発を効果的に行う問題解決手法である。」
リスト このリストを引用する
  1. 真の「問題」を見つけ出す。  t 
  2. 「グループ」には多様性を求める。  t 
  3. 「質問とリフレクション(振り返り)」を重視する。  t 
  4. プログラムの成功は「行動」にかかっている。  t 
  5. 問題解決と「個人・チーム・組織学習」に等しく価値を置く。  t 
  6. 「アクションラーニング・コーチ」は学習だけに関与する。  t 
あとがき
まえがきを含めて『実践 アクションラーニング入門―問題解決と組織学習がリーダーを育てる』より。なんとなく知った気になっていましたが、よく読んでみるととても面白い。

タグ
情報
投稿:koji さん 登録:2010/4/29 最終更新:2010/4/29
関連書籍
関係があるかもしれないリスト
関連情報

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……

facebook

Advertisement