偉大な運動が経験する3つの段階


まえがき

『ジョン・スチュアート・ミルが述べたように、「偉大な運動はどれも、次のような三つの段階、すなわち、~ を経験しなければならない』

リスト

  1. あざわらい (ridicule)
  2. 議論 (discussion)
  3. 採択 (adoption)

あとがき

まえがきを含めて、ロデリック・F・ナッシュ「自然の権利」〈淡路 剛久らによる編集『権利と価値』、有斐閣、2006年 所収〉より。この文章はロデリック・F ナッシュ『自然の権利―環境論理の文明史』 (筑摩書房、1999年)のプロローグからの引用とあります。

まえがきの「~」にリストとして引用した言葉がありました。

ネットを検索すると次のような quote がいくつか見つかります。

“Every great movement must experience three stages: ridicule, discussion, adoption.”

– John Stuart Mill

しかし、書籍あるいは講演など引用元が書かれているものは見つからず。

  • タイトル権利と価値
  • 著者: 剛久, 淡路(編集)、和弘, 植田(編集)、隆史, 川本(編集)、公一, 長谷川(編集)
  • 出版社: 有斐閣
  • 出版日: 2006-02-01

この本からの他のリスト

この本からの他のリスト

タグ

📅

 👤

 📁

No comments on 偉大な運動が経験する3つの段階