破壊的イノベータが発揮している5つのスキル

まえがき

『われわれが行った(略)比較研究から、イノベータを典型的な企業幹部とはっきり区別する五つのスキルが明らかになった。』

リスト

  • 【関連づけ】 一見無関係に見える疑問や問題、アイデアを結びつけ、新しい方向性を見出す
  • 【質問力】 物事がいまどうなっているのか、なぜそうなのか、どのように変え、破壊できるかを理解するための質問をする
  • 【観察力】 周りの世界ーー顧客、製品、サービス、技術、企業などーーに注意深く目を光らせ、観察を通して新しいやり方のもとになる洞察やアイデアを得ている
  • 【ネットワーク力】 多様な背景や考え方をもつ人たちとの幅広いネットワークを通じて、アイデアを見つけたり試したりする
  • 【実験力】 頭の中で、また経験を通して、世界を飽くことなく探求し、判断を保留しながらさまざまな仮説を検証している

あとがき

まえがきを含めて『イノベーションのDNA 破壊的イノベータの5つのスキル』より。リスト項目は本文からの編集・引用です。
この5つは並列ではありません。1つめの「関連づけの思考」が革新的なビジネスアイデアを産むための直接的な認知的スキルで、他の4つは「関連づけの思考」のインプットとなる行動的スキルと定義されています。

(書影)
  • タイトル:イノベーションのDNA
  • 著者:Christensen,ClaytonM/著 Dyer,JeffreyH./著 Dyer,JeffreyM/著 ほか
  • 出版社:翔泳社
  • 出版日:2012-01

この本からの他のリスト

タグ

アイデア(14)  イノベーション(25)  発見(3)