Pickup 本の中のリスト

建設的な交渉のルール
『問題解決につながるコミュニケーション法はスキルとして身につける必要があり、学ぶことができます。』  他 1 件

商品説明のFAB  t 

まえがき
『「特徴」だけをいくら説明しても、商談が成功するわけではありません。「利益」を語ることにより、商談の成功確率は飛躍的に高まるのです。』
リスト このリストを引用する
  • 特徴(Features):商品・サービスに関する客観的事実  t 
  • 利点(Advantages):商品の特徴がもたらす一般的なメリット(セリングポイント)  t 
  • 利益(Benefits):顧客の顕在ニーズ発言に合わせた商品説明(バイイングポイント)  t 
あとがき
まえがきを含めて『営業の「聴く技術」 新版―SPIN「4つの質問」「3つの説明」』より。リスト項目は本文からの編集・引用です。

売り手と買い手を第3の要素でつなぐ。こういう枠組みは実はいろいろあるのですが、このトリオは納得度が高いと感じます。

この本にはAdvantagesとBenefitsの違い、これらの要素を語るべき順番(B、F、A、B)など、とても具体的な解説があり、分かりやすく学べます。

タグ
情報
投稿:koji さん 登録:2011/11/8 最終更新:2011/11/8
関連書籍
関係があるかもしれないリスト
関連情報

リストを購読する

新規登録

  • 公開/個人リストを登録
  • お気に入りをブックマーク
  • リストにコメント
するには……

facebook

Advertisement